私は妊娠をして嬉しかったのですが、妊娠初期のつわりの症状がひどく毎日嘔吐ばかりで辛かったです。

みんなの体験談 妊娠の経過と症状 

みんなの体験談 妊娠の経過と症状 

妊娠初期のつわりの症状が辛かったです。

私は結婚をして、すぐに赤ちゃんが欲しいと思っていましたが、なかなか授かる事ができずにいました。
4年経って諦めかけた頃に妊娠が分ってとても嬉しかったです。

ですが妊娠が分ったのも、いつものように食事をしていたのですが、いつものように食べるものがすべて美味しいと思えず、胸のむかつきがひどかったです。
何とか我慢して過ごしていたのですが、良く食べるものを食べて嘔吐しました。
自分の中で何が起こっているのか不安になり病院に行くと妊娠していると言う事が分りました。
本当に嬉しくて感動しましたが、胸のむかつきやつわりの症状がひどくて、食事の時間が近づくと憂鬱になるほどでした。
妊娠初期は一番ひどくて、毎回食事のたびに嘔吐を繰り返して苦しかったです。

妊娠が分って3ヶ月して妊娠5ヶ月にはいる頃には体重が4キロ近く落ちてしまいました。
妊娠して太ると言うイメージなので痩せていく自分に不安になりました。

でも食べれば嘔吐するの繰り返しで、つわりの症状がひどくて入院をしました。
点滴をしていただき何とか過ごしていました。
妊娠6ヶ月の頃には退院していましたが、体力的にきつかったです。
おなかだけが大きくなり自分自身は体重が思うように増えてくれずに、赤ちゃんに影響が出ないか心配でした。

ですが何とか臨月の頃には体重が3キロほど戻り出産を迎えました。
もとの体重よりマイナス1キロでの出産で不安でしたが赤ちゃんは体重が2900グラムと大きく可愛く生まれてくれて感動でした。

人気のサイトをもっと知るために



Copyright(c) 2018 みんなの体験談 妊娠の経過と症状  All Rights Reserved.