妊娠の初期症状って、何気に気がつかないでいる人も結構いるようです。しかし早めに気づく事で、良い事がたくさん!

みんなの体験談 妊娠の経過と症状 

みんなの体験談 妊娠の経過と症状 

妊娠かも?体にでる初期の症状

妊娠の初期症状と言うのは、意識していなければ「気がつかなかった!」なんていう方もいます。

しかし、少し意識をしているだけで、早めに気がつくことが出来て、体に良い事を始める事が出来るかもしれません。なので、妊娠の初期に起こりうる代表的な症状を紹介します。


まず、多く見受けられる症状として、「眠気」があります。
排卵日を過ぎたあたりから異常に眠くなったり、いくら眠ってもすっきりしないという症状が出る場合があるようです。
次に「体のだるさ」「微熱」です。
整理予定日前後になると、風邪の初期症状のような体の倦怠感が現れる方がいます。
そして「吐き気・ニオイ」「イライラ」。生理予定日あたりから、吐き気があったりニオイに敏感になり、今まで平気だったニオイがダメになってしまったりする方も多いようです。
また、些細な事でもイライラするようになるのも症状の1つ。その他にも、「すっぱものが欲しくなる」「下腹部がちくちく痛む」「お腹が張る」「腰痛」その症状と言うのは、人によって本当にパターンはありますが、人により様々だそうです。

また、通常こういった症状は、生理予定日くらいから感じやすくなるものらしいのですが、早い人では予定日の前から感じる人もいるとの事。早く気がつく事が出来たら、お酒やカフェインを控えるなど、体への負担を避ける事が出来ますよね。早くお子さんが欲しいと思っている方は特に、こういった症状に気を配って早めに察知できると良いかと思います。

しかし、あまりに敏感になりすぎて、それをストレスと感じる事が無いようにする必要性もありますね。

人気のサイトをもっと知るために



Copyright(c) 2018 みんなの体験談 妊娠の経過と症状  All Rights Reserved.