妊娠時の初期症状について説明しています。筆者の妊娠時の経験も混ぜ込みくわしく書いています。

みんなの体験談 妊娠の経過と症状 

みんなの体験談 妊娠の経過と症状 

妊娠時のいろいろな症状について

妊娠したいと思いすぐに妊娠する人、なかなか妊娠できない人、いろいろいますが妊娠は非常に奇跡的なことで素晴らしいことです。
妊娠して喜びもつかの間、お母さんはこれからいろんな至難を乗り越えていかなければいけません。お酒やたばこ、過度の運動などいろいろなことを制限されるのはもちろん、自分の身体に起こる変化を受け入れなければなりません。その中でまず1番に経験するのが妊娠の初期症状です。

妊娠の初期の症状は生理前などとよく似ており、非常にわかりにくく生理前と区別しにくいものです。
下腹部痛、胸のはり、吐き気、頭痛、熱っぽい、倦怠感、眠くなるなど人によって様々です。
まったく初期の症状がない人もいます。
つわりは妊娠にきづいてしばらくしてからおこることが多いですが、こちらの初期症状は妊娠にきづくくらいから、またはこの症状で妊娠にきづくという人が多く見られます。
個人差があるものですが、そこからいろいろな妊娠特有の症状を乗り越えていくことになります。
初期症状の後にでてくるのがつわりです。
こちらもほとんどない人もいれば、ひどい人は血がでるほどはいて何も食べることができずに点滴をうつなんてこともあります。
つわりは長い人は出産までの間続く場合もあります。
そのほかにも腰痛や倦怠感、おなかの張り、むくみ、頻尿などたくさんのトラブルがマタニティー生活にはついてきます。


赤ちゃんを授かるということはほんとうに素晴らしいことです。
たくさんの困難があっても赤ちゃんとともにお母さんもがんばってくださいね。

人気のサイトをもっと知るために



Copyright(c) 2018 みんなの体験談 妊娠の経過と症状  All Rights Reserved.